採用情報

>

三州建設について

公共工事の元請けを中心とした河川工事や道路工事、下水道工事や舗装工事等を行っております。堤防や護岸といった河川改修工事、河川の維持修繕に携わり、道路舗装工事では、長年培ってきた道路舗装技術を用いて工事を行い、治水対策の下水道整備工事など保全を目的とした工事を行っています。
地域の皆様が安全で安心に暮せる街が保たれるよう、私たちは全力で取り組んでおります。

三州建設のビジョン

昭和39年の創業以来50年以上にわたり「蔵の財より身の財すぐれたり 身の財より心の財第一なり 作業安全」
という言葉をモットーに、さまざまな土木工事を手がけてまいりました。
安全に気を付けることはもちろん、より良いものをより安く仕上げることで、広く社会に貢献できることを目指しています。そして、発注者の要求事項(I-Construction)に対応するため、測量や施工計画、施工管理のIT化を推進しています。

三州建設の取り組み

 近年の社会ニーズでは、働き方改革をはじめ就業環境の改善ならびに福利厚生の充実が企業に求められています。また、近年の公共工事入札においては、より高い品質の公共インフラ構築のため、価格だけでなく、工事成績や工事実績ならびに社会貢献など、価格以外の要素を含めて評価する「総合評価入札」方式が主流となってきています。
 これらの要求事項に対する取り組みを紹介するために、
1.待遇・制度
2.採用募集概要
3.直近3期分の経営規模等評価通知書
4.近年の施工例
5.現在施工中の現場進捗状況に関する工事レポート
などを案内しています。
これらの情報公開は、当社の就業環境や健全な経営基盤を示し、工事計画や施工から引き渡しに至る過程を紹介することで細部まで行き届いた工事を行っていることを示すことにより、皆様に「安心・安全で信用できる会社」であると認識していただきたいと考えているからです。

三州建設の待遇・制度

平均残業時間が月20時間以内、女性役員在籍、転居を伴う転勤なし、住宅補助あり、家族手当あり

募集概要

職種工事部技術職(施工管理)
勤務地熊本
勤務時間8:00~17:00
給与院卒 月給:22万円、大卒 月給:20万円、短大・高専・専門卒 月給:18万円(2018年予定)
諸手当通勤手当、残業・深夜手当、家族手当、住宅手当、役職手当
昇給年1回
賞与年2回
休日休暇日曜、第2・4土曜日
保険社会保険完備
福利厚生年1回の社員慰安旅行、年2~3回の会社内懇親会

-求人に関するお問い合せ-

あなたのご応募をお待ちしております。
採用情報についてのお問い合わせは、お問い合せフォームまたはお電話でお気軽にどうぞ。

〒862-0926 熊本市東区保田窪4丁目10番74号
TEL:096-382-0193/FAX:096-382-0197

昭和39年、とび・土工工事の下請会社として三州建設は始まりました。
創業当時から、「蔵の財より身の財すぐれたり 身の財より心の財第一なり 作業安全」という言葉をモットーに、さまざまな土木工事を手がけてまいりました。各種工事を 請け負うにあたり、安全に気を付けることはもちろん、より良いものをより安く仕上げることで、広く社会に貢献できることを目指しています。
地域社会の暮らしや経済を支え、「もっと安全に、より暮らしやすい地域社会」の実現。
一人ひとりが主体性を持ち、共に働きながら未来につないでいくために、歩み続けます。
皆さんと出会えることを楽しみにしています。

〒862-0926 熊本市東区保田窪4丁目10番74号
TEL:096-382-0193 FAX:096-382-0197